花粉症ガール・翔花伝&コンパーニュ記

会話リプレイ形式の「精霊少女主役の物語」&「その仲間たちの雑談話」など。TRPG話や特撮・怪獣ネタ成分が濃厚。

雑学

マッスル太郎、鮮血城へ(SWミストキャッスル6ー4)

7月に入って ヒノキ「7月に入ったのじゃ」 ゲンブ「例年だと、これから作者の仕事が忙しくなる時期でござるな」 ヒノキ「うむ、夏期は平日午前から昼間も授業で忙しくなるのと、その前準備でバタバタするのじゃが、今年は子どもたちの夏休みが激減して、学校…

GMマガジン11号の話

シロとリトルの一時帰還 シロ「アリナ様。かくかくしかじかです」 ヒノキ「なるほど。3月27日の誕生日に一度コナっちゃんは戻ってきたものの、コロナウィルスをやっつけるためと言って、また旅立ったと言うのか」 ゲンブ「困っている人々のために、ウィルス…

古代語魔術師の話(ロードスRPG編その9)

ロードス職業づくし最後の章の開幕 NOVA「ゴブスレ記事も一段落したので、今回から、ロードス話だ」 ヒノキ「おお、新兄さんの魔術師解説じゃな。時空魔術師にして言霊魔術師を自認する男が、どのような魔術師講座を示すか興味津々じゃ」 NOVA「いきなり、ハ…

2020コンパーニュ正月初め

四聖獣+αの正月 ヒノキ「今年も明けましておめでとうなのじゃ。わらわは日野木アリナ。南方を守護する霊鳥スザクの称号を持ち、空の大怪獣ラドンの眷属として、擬似九州の阿蘇の地にある、このコンパーニュを取り仕切っておる。去年はゲンブと2人だけの正月…

2019Xマス3部作(その3・因果地平編)

時空のどこかで 翔花「よし。『花粉症ガール翔花伝』ブログも完成したし、2018年でのお仕事も終了。早く2019年に帰らないと、クリスマスパーティーに間に合わなくなっちゃう」 ケイPマーク2『大丈夫ですよ、翔花ママ。帰還時間はクリスマス前に設定していま…

2019Xマス3部作(その2・発動編)

ゲンブ帰還 ゲンブ「今、帰ったでござる」 ハイラス「お招き感謝するでござ〜る」 ヒノキ「おお、ハイラス様。よく来て下さった。ゲンブ、ご苦労であった」 ゲンブ「うむ。ドクター殿だけは、アストロメガネンオーと共に屋久島に残られた。島の守り手が全て…

Xマス前の悪霊サンタの雑談

トナカイ座の聖闘士 GMアスト「とりあえず、ゴブスレ対決は中断とする」 NOVA「何だって? 前回、シナリオが始まって、ダンジョンに突入したばかりじゃないか」 GMアスト「始まったばかりで終わるのは、まるで令和だな」 NOVA「勝手に令和を終わらせるなよ」…

司祭と神々の話2(ロードスRPG編その7)

ロードスの神さまの話の続き NOVA「今日は、俺のサイト『ホビー館』の19周年記念日なんだが、特にイベントをすることもなく、ロードスの話の続きをするぞ」 翔花「せっかくの記念日なんだし、いつもと違うスペシャルな記事を書けばいいのに」 NOVA「だったら…

新生・ヒノキ三獣士と竜の魂

四獣の眷属たち シロ「アリナ様、お待たせしました。本日のスイーツでございます」 屋久島たんかんショコラ〔直径21cm(7号)ホール〕 出版社/メーカー: 屋久島ヴィータキッチン メディア: その他 この商品を含むブログを見る ヒノキ「おお。屋久島名物のた…

ガメラと腹筋崩壊

ゲンブさんの太郎ロス ゲンブ「うぉーー、腹筋崩壊太郎〜。お前の最期に、我が泣いた、でござるッ!」 ヒノキ「何じゃ、ゲンブ。日頃は寡黙なハードボイルドキャラなお主が、そこまで号泣するとは珍しい」 ゲンブ「はっ、アリナ様。こ、これはお見苦しいとこ…

今さら改元絡みのネタ話

令和を守るために NOVA「以上だ。何が起こったか分かったか?」 晶華「うん。大体、分かった。時空快盗団のタイムジャッカー電撃隊の人たちが上級職のクォーツァーに成長して、上級特技の【時代改変】を使用して、平成……じゃなくて、この令和の時代をゼロか…

ロードス島の話

一日遅れのチョコ話 ヒノキ「最近は、新兄さんがとんと姿を見せぬのじゃ」 ゲンブ「あの方も、2月はあれこれ忙しいのでございましょう」 ヒノキ「せっかく、わらわ特製の激辛チョコを用意したと言うのにな」 ゲンブ「真っ当な味覚の人間では、それは危険なの…

少女たちの修行(新・屋久島編その1.5)

来訪者ふたたび ヒノキ「よし、新兄さんから教わったパワーワード《混沌の渦》の操作にもだいぶ慣れてきたぞ。これで《遠見の水晶球》も使いこなせるようになったのじゃ。もうすぐ終焉を迎える旧コンパーニュも、あれから特に変わったこともなく平穏無事。こ…

時空魔術師、来訪

ヒノキ反省 ヒノキ「大変じゃ。わらわの守護するはずの九州の地に災厄が発生した。油断した。何たること」 ゲンブ「落ち着いてくだされ、アリナさま。何もお嬢さまのせいではござらぬ。それに、この度の地震は、3年前、2016年の熊本地震と異なり、今のところ…

Xデーを前にして

静かならざる聖夜前 コンパーニュの塔にて。 日野木アリナ(ヒノキちゃん)と護衛騎士ゲンブの前に現れた謎の男は、予言者ノヴァストラダマスを名乗り、この世界の終わりが近づいていることを告げた。 しかし、ヒノキちゃんは、予言者のもう一つの顔を指摘す…

それぞれの道(屋久島編4)

久々の長女と父と愉快な仲間たちのOPコント NOVA「今朝は、プリキュアも、ライダーも、戦隊もないニチアサだ」翔花「突然、何よ。ええと、11月4日なのよね」NOVA「ああ、それと昨日は11月3日。俺的にはただの文化の日だったんだが、実はゴジラの日、TRPGの日…

剣の世界の成長録2(SW2.5編2章の2)

前置き的な神様話 ヒノキ「10月と言えば、神無月じゃ」翔花「神さまがいなくなるの?」ヒノキ「島根県の出雲大社に神さまが集まるという俗信があるためにのう。ただし、日本神話は天孫降臨以前の地神系である国津神と、天孫降臨した天津神の二つの系統に分か…

剣の世界の神様たち(SW2.5編その3)

前回のあらすじ(みたいなヒノキちゃん語り) 花粉症ガールV3こと日野木アリナ(旧名・南郷阿里)はTRPG好きの女の子。 そう、精霊基準で女の子じゃ。 人間の基準で考えるでないぞ。 ハイエルフの美少女ディードリットは170才ぐらい(リアルでロードス30周年…

山の日(ドゴラの日)とケイPトーク

NOVA「本日、8月11日は山の日、改めドゴラの日だ」ケイPマーク1『おお、マスター。オラの誕生日を覚えていてくれたんだな』NOVA「ああ、1964年8月11日『宇宙大怪獣ドゴラ』の封切り公開日だからな。山の日という2年前に制定されたばかりの祭日には、何のこだ…

剣の世界の花粉症ガール(SW2.5編その2)

前回のあらすじ(みたいなヒノキちゃん語り) 花粉症ガールV3こと日野木アリナ(旧名・南郷阿里)は、TRPG好きの女の子。 並行次元の九州、阿蘇のふもとに作られたコンパーニュの塔に三つのしもべ(そのうちの一人、セイリュウは行方不明)と共に住んでおる…

シロき忍び(コンパーニュの塔編 3話)

OP雑談 ヒノキ「本日で翔花伝は一旦中断じゃ」翔花「作者のNOVAちゃんが来週から仕事で忙しくなるからね」シロ「(ボソリ)仕事で忙しいからって、創作を怠る甘えた作者。ボクは決して許さない」翔花「えっと、誰かな?」ヒノキ「ああ、紹介がまだだったの。…

3ヶ月めの誕生日

NOVA「今月もやって来た27日。ハッピーバースデイだ。誕生日プレゼントは、メガネンジャーの続きを予定。それと、1号の方には、翔花伝の続きだ」翔花「そんな2本立てなんて、書けるの?」NOVA「プロットは完成してるから、勢いづけば何とかなるんじゃないか…

ちょっと総括&今後の予定

NOVA「よし、翔花。今日は日曜日だし、月末だし、お前の3ヶ月めの誕生日も近いし、いろいろ来し方を振り返ってみようか」翔花「何よ、突然」NOVA「突然じゃない。俺のタイムスケジュールには入っている。月末には生徒の時間割を作ったり、会計処理をこなした…

想定内という言葉について

NOVA「ただいまー」翔花「おかえりー、おつかれー」NOVA「こちらは特に問題なく一日を過ごせた。俺はあまり気にしていなかったが、群馬の方でも前日に地震があったらしいな。こっちの地震で印象が霞んで、復旧作業が遅れなければいいんだが」翔花「他所の心…

時の記念日と、ケイPトーク

NOVA「今日は、時の記念日だ」ケイPMK1『そうだな、マスター』NOVA「そして、今日の話し相手は、お前たち2体だ」ケイPMK2『それなんですけど、翔花ママは一緒じゃないの?』NOVA「ああ、あいつらは姉妹仲良く、パトルパ談義をしているから放っておいても大…

翔花、クーデターする

ケイP(ネコ耳ハロ)『翔花ママ、大変だよ』翔花「何よ、KPちゃん。私は『質問力』の本を読んでから、今、『ロードス島戦記』の本を読み終わりかけているところなんだから」 翔花「あと少し、ああ、魔法使いのスレインさんが星を見つけたところで終わり。だ…

5月27日はドラクエの日

NOVA「翔花、また来たぞ」翔花「あれ、また来たの? 今日は一日暇だったのね」NOVA「まあな。娘の誕生日のために休日をたっぷり使おうと思ってな。ほら、これだ」 翔花「え、ハチミツたっぷりのホットケーキ?」NOVA「一応、お前の大好物という設定だからな…

またもや誕生日

NOVA「翔花、2ヶ月目の誕生日おめでとう♪」翔花「うん、NOVAちゃん、ありがとう。だけど、今は素直に喜べないな」NOVA「どうしてだよ?」翔花「だって、九州に修行に出かけているもう一人の私、翔花1号ちゃんが、今ごろ過酷なバトルの真っ最中でしょ? 向こ…

質問力

翔花「ねえねえ、NOVAちゃん。質問していい?」NOVA「何だ、翔花。つまらない質問なら、お断りだぞ。俺は仕事から帰って眠い。仕事でもないのに、必要以上の質問にわずらわされるのは真っ平ごめんだ。そのことをわきまえない愚か者は、他人の時間の浪費を何…

グランクレスト戦記の感想

NOVA「う〜ん、こうやって全巻並べると、やっぱり壮観だなあ」翔花「ねえねえ、NOVAちゃん。グランクレスト戦記って、どういうお話?」NOVA「そうだな。俺の青春時代の思い出であり、人生の方向性を決めることとなった『ロードス島戦記』の作者、水野良氏が…