花粉症ガール外伝・コンパーニュ記

会話リプレイ形式の「精霊少女主役の物語」&「その仲間たちの雑談話」など。TRPG話や特撮・怪獣ネタ成分が濃厚。

戦隊

合宿の果てに(花粉症ガール夏合宿編3)

緑と赤の混交 ヒノキ「そこじゃ! 朱雀覇王拳!」 ゲンブ「おお、アリナ様の高速正拳突きとは!」 翔花「遅い! 時を見切った今のわたしの目には、止まっているようにしか見えないんだから」 ヒノキ「何! 粉っちゃんが消えた! しかし、気配まで消えたわけ…

屋久島ヴァグランツ、完成編(SWアウトロー本キャラメイク4)

能力や経歴の微修正 ケイP『今回でヴァグランツのキャラ作りは終了するッピが、とある発見をしたッピ』 カニコング「それは何じゃらホイ?」 ハイラス「最近は、大岩語がちょっとしたブームでござるな?」 カニコング「新人の熊野に代わって、キレンジャーっ…

新ヒーローの話(花粉症ガール夏合宿編)

夏のヒーロー&ロボット雑談 ゲンブ「う〜ん、シンカリオンZもいいものだ」 ヒノキ「こやつ、シンカリオンZに前作の同名キャラがいち早く登場したから、喜びおってからに。わらわもスザクの登場を心待ちにしておるのにのう」 リトル「セイリュウ君は、前作主…

屋久島ヴァグランツ、経歴続き(SWアウトロー本キャラメイク3)

怪獣とオリンピック ケイP『8月に入ったので、そろそろキャラ作りを急ぐッピ』 ハイラス「さすがにキャラ作りだけで、一夏いっぱいを掛けるわけにはいかないでござるからな」 カニコング「とりあえず、山の日までには完成させたいでごわす」 弥生「今年の山…

屋久島ゴジコン雑話

怪獣王座争奪戦の行方 弥生「海の日が過ぎましたが、今回は番外編ですね」 ケイP『その海の日に、マスターNOVAが映画を見に行ったので、記事書きするような時間と気力体力が持てなかったッピ』 ハイラス「まあ、『ゴジラVSコング』のストーリー展開によって…

屋久島ヴァグランツ、キャラ作り始め(SWアウトロー本キャラメイク1)

弥生ちゃんキター 弥生「お早うございます。弥生ウルシェードです。この度は、キングさんが、私の助けが必要とのことで駆けつけました」 ウルシェード「いや、キングではなくて、元キング。ダイゴっちのことだとは言っておらん」 弥生「元キング? ダイゴさ…

200号記念雑誌と、アウトロー本の話

妖精郷からの連絡 リモートNOVA『ヒノキ姐さん、お久しぶりです』 ヒノキ「おお、新兄さん。そちらもいろいろ大変だったようじゃのう。こっちの記事に手をつける余裕もなく、妖精郷に掛かりっきりになっていたようじゃが、第4部の完結におめでとうと祝ってお…

SW神聖魔法の研鑽話(その1)

リトルの勉強会 リトル「アリナ様、ソード・ワールドの魔神ハンターリプレイで、デルがレベル4プリーストになっているんですけど、この機に神聖魔法について勉強したいですぅ」 ヒノキ「神聖魔法か。そう言えば、新兄さんところの妖精郷も含めた妄想リプレイ…

魔神ハンターの、本部設立(SWミストグレイヴ2ー8)

第2部の最終ミッション開始 GM(ヒノキ)「箸休めの研究記事に少々寄り道したが、とうとう魔神ハンター第2部の最終ミッション開始なのじゃ」 G太郎(ゲンブ)「ミッション内容は『烈火団の本部を立ち上げよ』でござったな」 GM「うむ、本来のミストグレイヴ…

魔神ハンターと、ゴブリン王(SWミストグレイヴ2ー5)

前置き戦隊話 ヒノキ「仮面ライダー剣の後配信は、ジャッカーを期待しておったのにゴレンジャーが来たのじゃ」 秘密戦隊ゴレンジャー OP シロ「まあ、戦隊45作品めのゼンカイジャー開始前に元祖戦隊を再復習できるのは、悪いことではないでしょう」 ヒノキ「…

魔神ハンターと、紅の水魔(SWミストグレイヴ2ー1)

解放軍の作戦会議前 GMヒノキ「それでは今回から、魔神ハンター第2部の本格的なスタートじゃ」 リトル→デルニール「いよいよ、魔神退治に出かけるんだなぁ」 ゲンブ→G太郎「いや、その前に片付けておきたい仕事、ミッションやクエストがあるでござるよ。魔窟…

魔神ハンター、第1部の後始末成長(SWミストグレイヴ1−9.5)

20周年に向けて ハイラス「と言うことで、かくかくしかじかでござる」 ヒノキ「なるほどな。新兄さんのサイトの創設20周年記念は、二つのブログを中心に行う、と。そのうちの一つはもちろん、新兄さんの拠点のあるクリスタル湖畔。もう一つは、我がコンパー…

魔神ハンターの、奴隷購入ミッション(SWミストグレイヴ1ー7)

第1部最後のミッション ヒノキ「さて、今回はクライマックスのミッションになるはず」 ゲンブ「すると、剣の恩寵ルールを忘れずに使うといいでござるな」 シロ「そう言えば、そんなルールがあったな。最初に自己紹介と冒険への決意を宣言すると、そのセッシ…

次回から魔神ハンター再開のお知らせ(と、ゾワゾワニキニキな話)

ほぼ3週ぶりの雑談 ヒノキ「10月初記事なのじゃ」 ゲンブ「新星どのの妖精郷リプレイと代わりばんこに進めるという予定でござったが、向こうが意外と時間を費した模様」 シロ「こちらが向こうの最新記事ですが、どうやら伝説の巨神が現れて世界崩壊の危機だ…

マッスル太郎と、太陽神殿跡(SWミストキャッスル6ー1)

ウィル君探しから始めて ヒノキ「では、エンディングも近いマッスル太郎の第6部、本格的にスタートじゃ」 太郎(ゲンブ)「ランダムミッションで、『ウィル君を探せ』と出たでござるな」 ヒノキ「うむ。なお、この人探しミッションは全部で6種類あって、その…

クリスタリアと、キラヤバMOVIEパーティーの話

宝石王国の前章 NOVA「今回はロードスの話ではなく、クリスタリアの話だ」 ヒノキ「おお、伝説の神獣世界の話じゃな」 NOVA「ヒノキ姐さん、勘違いしているようだな。俺の言っているのは、クリスタニアじゃなくて、一文字違いのクリスタリアだ」 晶華「また…

令和VS珠保ゴブスレ対決4.50(仕掛けて仕損じなし)

THE必殺 必殺シリーズのOP集 White NOVAは、時代劇の必殺シリーズが大好きである。 どれだけ好きかというと、TVシリーズの全作品タイトルと、それに登場した殺し屋やサポート役の密偵の名前をスラスラ言える程度には好き。 しかし、この世界も奥が深く、NOVA…

2020コンパーニュ正月初め

四聖獣+αの正月 ヒノキ「今年も明けましておめでとうなのじゃ。わらわは日野木アリナ。南方を守護する霊鳥スザクの称号を持ち、空の大怪獣ラドンの眷属として、擬似九州の阿蘇の地にある、このコンパーニュを取り仕切っておる。去年はゲンブと2人だけの正月…

2019Xマス3部作(その1・接触編)

アリナVSアスト ヒノキ「さて、新兄さんも、アッキーも、ゲンブもいなくなって、ここにはわらわとお前さんだけじゃ。そろそろ、動き出してはどうかの? 悪霊サンタよ」 GMアスト「いや、ですからXマスの時期は、悪霊を休業して聖闘士(サンタ)に専念するっ…

Xマス前の悪霊サンタの雑談

トナカイ座の聖闘士 GMアスト「とりあえず、ゴブスレ対決は中断とする」 NOVA「何だって? 前回、シナリオが始まって、ダンジョンに突入したばかりじゃないか」 GMアスト「始まったばかりで終わるのは、まるで令和だな」 NOVA「勝手に令和を終わらせるなよ」…

ガメラと次元トラベラー

ゲンブさんのスーパー風〜呂〜タイム 我はゲンブ。 正式なコードネームは、ジェネラル・バックラー。 ヒノキ三獣士の一角であったが、今はただ一人。 東の将セイリュウは失踪したまま、行方知れず。 西の将ビャッコの忘れ形見シロは、花粉症ガールの粉杉翔花…

スペースG(新・屋久島編その4)

ダブルG、相対す 復活したスペースGの生み出す結晶の侵食を受けている、屋久島の地。 その地の守護者として活動していたセイリュウは、リトルシーサー・シロの発動した1万ボルトの電気パワーを「雷電吸引の極意」で己の力に変えて、スペースGの結晶エリアを…

ゴブリンスレイヤーの話7(ヒノキの圃人キャラ)

5巻読了と、その他の商品話 NOVA「5巻を読んだぞ。ついでに、残りの6巻から9巻まで全部買った。しかも、9巻は『ゴブリンスレイヤー事典』付きの特装版だ」 ゴブリンスレイヤー9 ゴブスレ事典(完全版)付き限定版 (GA文庫) 作者: 蝸牛くも,神奈月昇 出版社/メ…

燐光一閃(新・屋久島編その3)

落雷の試練 結界に覆われた屋久島の地。 そこで謎の時空仙人に遭遇したリトルシーサーのビャッコことシロは、強くなるために修行を付けてもらうことになった。 シーサー奥義・順逆自在の心眼は教えられないが、代わりに雷電吸引の極意を伝授しようと老仙人は…

Xデーを前にして

静かならざる聖夜前 コンパーニュの塔にて。 日野木アリナ(ヒノキちゃん)と護衛騎士ゲンブの前に現れた謎の男は、予言者ノヴァストラダマスを名乗り、この世界の終わりが近づいていることを告げた。 しかし、ヒノキちゃんは、予言者のもう一つの顔を指摘す…

青き仙人・後編(屋久島編6)

11月27日はガメラの日 ヒノキ「おお、アストロメガネスターから、メガネンジャー名誉特別隊員のわらわに通信がキター。ほう、メガネピンクの弥生からか。何? 司令の新星どのから、ゲンブにハッピーバースデイじゃと? おい、ゲンブ、喜べ。彼の御仁は、ガメ…

青き仙人・前編(屋久島編5)

ヒノゲンOPコント ヒノキ「うわー、ゲンブよ。こんな姿になってしまうなんて。惜しい男を失くしてしまった」ゲンブ「いや、アリナ様。我はここにおりますが」ヒノキ「お主のことではないわ。わらわが言っておるのは、シンカリオンのエージェント・ゲンブのこ…

時空魔術師の影(屋久島編3)

月と火 コンパーニュの塔の上空。 少し欠けた望月が東天に昇り、西天は燃え上がる夕暮れ時。 二つの光が激しく交錯していた。 かたや月光の黄金、かたや烈火の真紅。 群青色の空は、人知を超えた力が激突する戦場だった。 そしてーー、 ヒノキ「この女、いや…

時空の来訪者(屋久島編1)

旅立ちのプレリュード ヒノキ「いよいよ屋久島編の始まりじゃ」翔花「これでコンパーニュの塔を出発するわけだから、ヒノキちゃんの出番も、しばらくなくなるのよね」ヒノキ「そんなことはない。わらわはいつだってそなたを見守っておる。いざとなったら、コ…

剣の世界の成長録2(SW2.5編2章の2)

前置き的な神様話 ヒノキ「10月と言えば、神無月じゃ」翔花「神さまがいなくなるの?」ヒノキ「島根県の出雲大社に神さまが集まるという俗信があるためにのう。ただし、日本神話は天孫降臨以前の地神系である国津神と、天孫降臨した天津神の二つの系統に分か…