花粉症ガール・翔花伝&コンパーニュ記

会話リプレイ形式の「精霊少女主役の物語」&「その仲間たちの雑談話」など。TRPG話や特撮・怪獣ネタ成分が濃厚。

バトル創作

シロき忍び(コンパーニュの塔編 3話)

OP雑談 ヒノキ「本日で翔花伝は一旦中断じゃ」翔花「作者のNOVAちゃんが来週から仕事で忙しくなるからね」シロ「(ボソリ)仕事で忙しいからって、創作を怠る甘えた作者。ボクは決して許さない」翔花「えっと、誰かな?」ヒノキ「ああ、紹介がまだだったの。…

夢路より帰りて(コンパーニュの塔編 2話)

ヒノキちゃん再び 翔花「ふあー、よく寝た。あ、ヒノキちゃん、お早う」ヒノキ「お早うも何も、こなっちゃんは寝過ぎじゃ。今、何日だと思っておる?」翔花「え? 何時じゃなくて、何日? ええと、確か6月14日の昼1時過ぎって言っていたような」ヒノキ「今は…

エンド・オブ・ザ・ドリームワールド(ラーリオス編 3話)

本編前の打ち合わせ NOVA「結局、翔花伝のラーリオス編は、日曜の太陽編と、月曜の月編で終わらず、木曜の花粉症ガール編までズレ込んじまったなあ」翔花2号「まあ、主役は私たち花粉症ガールなんだから、それでいいんじゃない? それよりも、いきなり台本を…

言霊魔術師VS元・太陽星輝士(ラーリオス編 2話)

本編前雑談「月の星輝士シンクロシアとは?」 NOVA「さて、昨日に引き続き、翔花伝の続きだ。ちなみに、7月1日は日曜日、7月2日は月曜日。この曜日の意味は分かるだろうか」翔花2号「ええと、ラーリオスが太陽の星輝士だから、日曜日を狙ったということ?」N…

時空魔術師VS太陽星輝士(ラーリオス編 1話)

本編前雑談「ラーリオスって何?」 NOVA「さて、7月に入ってしまったが、久々に翔花伝の続きだ」翔花2号「メガネンジャーとの掛け持ちは大変ね」NOVA「まあ、これも地震が悪い。あの地震のせいで、6月のスケジュールは結構狂った感じだ。内海さん並みにな」…

ヒノキちゃんとの出会い(コンパーニュの塔編 1話)

夢か現(うつつ)か 粉杉翔花は、目が覚めて気がつくと、ベッドに寝ていました。 最初かの女は、今も記憶の片隅を去らない、長い、楽しい夢を見て、寝過ごしてしまったと思いました。それとも狂気だったのでしょうか? それにしてもこの天井は見なれないもの…

ゲンブVS翔花NOVA(後編)

前書きコント 翔花「みんなのアイドル、ショーたんだよ」ゲンブ『うむ。世界の守護者ガメたんだ』翔花「二人合わせて……」ゲンブ『どうして合わせねばならんのだ? このゲンブ、そなたの営業活動に付き合ういわれはござらん。我なら有名な名前ゆえ、ゲンブで…

ゲンブVS翔花NOVA(前編)

ハードボイルド・ガイズ ゲンブ『White NOVA殿と言ったか。すると、そなたがアリナお嬢さまが仰っていた白新星殿で間違いないのであるな』NOVA「ああ。アリナお嬢さまというのが、コンパーニュの塔の南郷阿里さんの事を指すなら、白新星が俺だ。そして、あん…

ゲンブVS翔花DKT(翔花修行編4)

前回のあらすじ 灼熱の擬似九州の地を旅してきた花粉症ガールの粉杉翔花(1号ちゃん)と、お供のアシスタントモンスター、アシモンのケイP(KPちゃんMK1)。 あ、ちなみに、この原稿を代筆しているのは、粉杉翔花の2号だったりします。本文はNOVAちゃんが送…

最初の試練ゲンブ(翔花修行編3)

前回のあらすじ 灼熱の擬似九州の地を旅する花粉症ガールの粉杉翔花と、お供のアシスタントモンスター、略してアシモンのケイP。 1人と1匹は装着変身した騎士形態ショーカ・ドゴラン・キーパー(DK)フォームの姿で助け合い、主にナビモードのケイPの力で、…

コンパーニュの塔への旅路(翔花修行編2)

前回のあらすじ さて、粉杉翔花の九州修行編、第2話です。 時空魔術師のWhite NOVAによって見知らぬ大地に転移させられた翔花と、お供のネコ耳ドゴラ、ケイPは、理不尽な状況に戸惑いながらも、力を合わせて、新フォーム「重装騎士のドゴラン・キーパー」を…

荒野の果てに(翔花修行編1)

まずはオープニング 花粉症ガール、粉杉翔花は、スギ花粉の精霊少女である。 彼女を創造したWhite NOVAは、世界平和を企む正義のヒーローマニアである。 時空魔術をたしなむNOVAは、自身の自由のために、翔花を戦いの旅に送り出したのだ! ということで、充…

さらばドゴラちゃん、そして……

とある山小屋の中で、粉杉翔花と、彼女のペットであり子供みたいに懐くようになった宇宙大怪獣の幼生体ドゴラコア、通称ドゴラちゃんは、教師であるNOVAの帰りを待っていた。 そして…… NOVA「今、仕事から帰ったぞ。まあ、食事もとり、風呂にも入ってきたわ…

宇宙大怪獣ドゴラの顛末

さて、時間は少々遡って、 クリスタルレイク風の湖畔にある、それっぽいスギ林地帯にて、 メガネをかけたブログ主のWhite NOVAと、 花粉症ガールにして、もうすぐイラスト描いてもらってハッピー気分になる予定の粉杉翔花ちゃん(生まれて、そろそろ一月。だ…

ドゴラちゃんと翔花ちゃんとNOVAちゃんと

うん、翔花が「NOVAちゃん」と言うのは、何だか慣れてきて、翔花限定なら、そう呼ばれても構わないんですけど、自分で客観的に「NOVAちゃん」とタイトル表記するのは、なかなか恥ずかしいですぞ。 まあ、翔花の奴は、自分で自分のことを「翔花ちゃん」と言っ…

ケイソン編の後書きめいた何か

前回、殺人鬼ケイソンとの死闘を、持ち前の優しさと愛、精霊ならではの特殊能力、そしてサポーターのNOVAの知恵と機転、時空を超えた知識で切り抜けた花粉症ガール、粉杉翔花は、 NOVAと、ケイソンの本体であった35年前のNOVA、「訳あって本名は明かせないが…

殺人鬼との決着

先に無駄話 翔花「ちょっと、NOVAちゃん。殺人鬼ケイソンとの戦い、あんなことになっちゃって、どうするのよ?」NOVA「いや、俺も書いていて、あんなに厄介な奴だとは思わなかったよ。やはり、頭の中で物語の流れをイメージするのと、実際に書いてみるのとで…

対決!翔花VS殺人鬼

先に打ち明け話 花粉症以外の適切なカテゴリーがなかったので、新たに[バトル創作]カテゴリーを設けました。 一応、花粉症ガールの翔花は「日常系ゆるふわ雑談キャラ」を想定していましたが、「花粉症バスター」とか「スペシャル・トリプルツッコミ・ロー…

殺人鬼襲来!

NOVA「翔花、いるな。すぐに準備しろ」翔花「何よ、NOVAちゃん。帰って来るなり、そんなに慌てたりして」NOVA「今夜は、14日の土曜日。奴が来るんだ」翔花「奴って?」NOVA「殺人鬼だよ」翔花「殺人鬼って、ジェイソン? 昨日、話してくれたのは覚えているわ…

殺人鬼の話

NOVA「ただいま〜。翔花、いるかあ?」翔花「もちろん、いるわよ。ここは私の居場所だからね。昼間はたっぷり光合成したし、今日も翔花ちゃんは元気だよ」NOVA「それは良かった。明日から雨みたいだからな。陽の光は浴びれるときに浴びていた方がいい。そう…