花粉症ガール外伝・コンパーニュ記

会話リプレイ形式の「精霊少女主役の物語」&「その仲間たちの雑談話」など。TRPG話や特撮・怪獣ネタ成分が濃厚。現在は、ソード・ワールドのミストグレイヴ妄想リプレイ「魔神ハンター」を連載中。

魔神ハンター、第5部完(SWミストグレイヴ5ー12)

ダブルクイーン出現

 

GM(ヒノキ)「それでは44日めの夜、【コボルド窟】に帰還した烈火団は、そこが魔物の襲撃に見舞われている現場に遭遇する」

G太郎(ゲンブ)「最初からクライマックスでござるな。思わず、俺、参上! と言いたくなるでござる」

デル(リトル)「敵の正体は何だぁ?」

GM「それは見覚えがある。具体的には第4部のラストに登場しておる」

ホリー(シロ)「……と言うと、ウォードゥームですか?」

GM「いや、今度のボスは、10レベル魔法生物のガストクイーンが2体じゃ」

デル「ガストクイーンって、ウォードゥーム戦で召喚モンスターとして助けてもらった相手かぁ? 今度は敵として登場するだとぉ!?」

GM「当リプレイのガストクイーンは、こういう姿じゃったからのう」

GM「今回は2体じゃから、もう一体は当然、これじゃ」

GM「まあ、8月のジャンヌ&アギレラのガールズリミックス配信記念と言ったところか」

ホリー「いやいや。だったら、その2体を敵ボス扱いして倒すような展開はやめましょうよ〜。どうして、ボクたちがジャンヌやアギレラを倒さないといけないのですか?」

GM「仕方ないじゃろう。そういうシナリオなんじゃから。ここでは『墳墓遭遇表で、パーティーの平均レベル+2した枠のモンスターがボスキャラとして登場する』ようになっている。そして登場したのが、ガストクイーン2体だっただけの話」

デル「ラブコフはぁ? ラブコフは出ないのかぁ?」

GM「うむ。ノーマルのガストは出ておらん。よって、ラブコフと戦う必要はない」

デル「それは良かったぁ。ラブコフまで敵に回ったら、オラは完全に戦意喪失していたところだからなぁ」

ホリー「ボクは十分、戦意喪失してます。帰ってきたガストクイーン、しかし、それが敵だったなんて……」

GM「む。ならば、ホリーの心の中でルイーズ王女の声が叱咤激励する。『何をしているのです、我が騎士よ。敵は闇に堕ちた偽りの女王が2体。あなたが彼女たちのことを想うなら、光の力で浄化するのです』と」

ホリー「はっ、ルイーズ王女の声が聞こえる。そうですね、ボクは魔神ハンター。悪魔に乗っ取られたジャンヌとアギレラは、ギフの手から解放しないと」

G太郎「やれやれ。現実と妄想の区別が付かなくなっている嬢ちゃんはさておき、レベル10のボス敵2体とは厄介でござるな。とりあえず、魔物知識判定を試みるでござるよ。(コロコロ)19」

GM「おお、弱点値まで抜いた。物理ダメージ+2じゃ」

G太郎「だったら、弱点を2倍で計算できる私が蹴れば+4の追加ダメージでござるな」

GM「HPは剣のかけらで補強されているので157点。命中21の打撃点2D+17。回避20、防護点8の戦闘データじゃ。特殊攻撃は何もない、純粋な打撃ファイターじゃよ」

G太郎「それでは、先制判定を。(コロコロ)17」

GM「こちらは18じゃ」

G太郎「くっ、誰か剣の恩寵を残しておらぬか?」

デル「オラが残してるぅ。師匠の先制判定に+2だぁ」

G太郎「それで何とか先制獲得したでござる」

 

 こうして2体のガストクイーンVS烈火団の戦いが始まった。

 

1ラウンドめ

 

ホリー「相手の回避が20だと、命中9のイノセントじゃ攻撃を当てられないんだよなあ。今は待機して、G太郎とデルに【ファイア・ウェポン】でダメージ+2(MP8点使用)。そして鼓咆でさらにダメージ+1。合計ダメージ+3のバフがかかったってことで。おまけにトリッキーの雷撃で、ジャンヌを撃つ。当然、抵抗されてダメージ12の半分で6点だけ」

GM「チマッとくらった」

デル「敵の命中21だと、師匠でも下手をすると当てられてしまうんだよなぁ。ここは防御を固めることにして、前に出ずに呪文を使うぅ。【フィールド・プロテクション】をかけて、パーティー全員ダメージ1点減少の恩恵だぁ。それと補助動作で【ヒート・ウェポン】もかけておくぞぉ。MP6点消費して、残り30点ってことでぇ」

G太郎「それでは、私だけが前衛に出ていき、練技はいつもの【マッスルベアー】【ジャイアントアーム】のダメージアップに加えて、【ビートルスキン】で防護点+2、【ガゼルフット】で回避+1、【キャッツアイ】で命中+1。MP15点消費して、残りは同じく15点。ちょうど半減でござる」

GM「ここぞというところで、一気にバフをかけおって」

G太郎「何しろ、相手のレベルが2つ上でござるからな。回避20に対して、命中13では確実さを上げないと。ジャンヌを狙って4回攻撃で、命中、命中、命中、最後だけ外れ。そしてダメージはバフが+12点でござるから、基本の追加ダメージ+15で27点を加える形で、おお、1撃めは出目12。クリティカルで振り足し出目は7。それで48点ダメージでござる」

GM「蹴りの一発で、それだけ来るのか。ダメージ8点減らして40点くらったので、残りHP111点」

G太郎「2撃めは出目5で、ダメージ33点」

GM「25点くらって、残りHP86点」

G太郎「3撃めは出目8で、ダメージ37点」

GM「29点くらって、残りHP57点じゃな」

G太郎「さすがに瞬殺はできなかったでござるか」

GM「うむ。こちらは、ジャンヌとアギレラがそれぞれ命中21と言って、反撃する」

G太郎「カウンターは8以上を出さないと失敗するので、素直に回避するでござるよ。それでも1発避け損ねて、ダメージをくらった」

GM「ダメージは21点じゃ」

G太郎「6点止めて、15点くらった。残りHP38点。さすがはカラテガールでござるな」

●1ラウンドめ終了時の状況

 

・ガストクイーン:ジャンヌ(HP57/157)

・ガストクイーン:アギレラ(HP157)

 

G太郎(HP38/53  MP15/30)

デル(HP70   MP30/36)

ホリー(HP31   MP28/36)

イノセント(HP59)

トリッキー(HP22)

 

2ラウンドめ

 

ホリー「鼓咆【烈火】で、さらにダメージを上げるけど、他に欲しいバフはあるかな?」

G太郎「命中率アップの【ファナティシズム】が欲しいでござる」

ホリー「回避が下がるがいいのか?」

G太郎「カウンターの成功率が上がれば、問題ない」

デル「オラもくれぇ。元々、避けられそうにないしぃ」

ホリー「ついでにイノセントにも【ファナティシズム】をかけて前に出すか。では、3倍掛けで発動成功。MP9点消費して、残り19点。これでG太郎、デル、イノセントは命中+2、回避−2になった。そして前に出て行ったイノセントがジャンヌに突進だあ。(コロコロ)命中15じゃ当たらない。後はトリッキーの雷撃で、8点の半減で4点ダメージ」

G太郎「では、ご主人より先に殴らせてもらうでござる。嬢ちゃんの【ファイア・ウェポン】が掛かっているでござるが、さらに【エフェクトウェポン】で蹴りに雷属性を付与するのは問題ないでござるか?」

GM「同名魔法の効果は累積しないが、異なる魔法ならOK。ただし、別属性の効果は累積せずに、同じ属性なら累積するということが、ルールブックIの191〜192ページに書かれてある。すなわち、【エフェクトウェポン】でダメージアップを図るなら炎属性にすべしってことじゃな」

G太郎「おお。ならば『稲妻炎上キック』は無理でござるが、『爆熱烈火豪炎キック』は可能だと」

デル「これぞ、正に烈火団だなぁ。炎バフがいっぱい積み重なっていくとぉ」

G太郎「これで追加ダメージがさらに3点加わって、+30からスタートする、と。基本命中値は16点まで上がって、出目5以上なら当たる。クイーン・ジャンヌに2回蹴って、1回命中。しかし、2回めピンゾロ(涙目)」

ホリー「せっかくのバフも、ピンゾロじゃどうしようもないな」

G太郎「ならば、この一撃で勝負をかける。ダメージダイスの出目は4。ダメだこりゃ」

GM「実際に何点じゃ?」

G太郎「35点でござる」

GM「ならば、27点くらって、残りHPは26点じゃ」

ホリー「あと一撃当てていれば、トドメを刺せていたのになあ」

デル「じゃあ、もう一撃はオラが何とかしてみせるぅ。前衛に出て行き、練技【マッスルベアー】【ビートルスキン】【キャッツアイ】でしっかりバフをかけて、命中13まで高まったぁ。出目が8なら命中するけど、出目4。だけど、運命変転は回復しているのさぁ。出目をひっくり返して10にして、強引に当ててダメージだぁ。バフが+9になって、追加ダメージが合計21かぁ。さすがにダイス目で13ダメージにはならないよなぁ。出目10で、ダメージ31点だけだなぁ」

GM「8点減らして、23点くらって、ジャンヌの残りHPは3点じゃ」

ホリー「次のラウンドで、トリッキーがトドメを刺すことになりそうだ」

GM「では、後攻の反撃じゃ。命中21をイノセントとデルに浴びせる」

ホリー「6ゾロじゃないと避けられないので、当たりました」

デル「オラも同じく、当てられたぁ」

GM「ならば、イノセントに20点、デルに19点。ダメージはイマイチじゃったのう」

●2ラウンドめ終了時の状況

 

・ガストクイーン:ジャンヌ(HP3/157)

・ガストクイーン:アギレラ(HP157)

 

G太郎(HP38/53  MP13/30)

デル(HP64/70   MP21/36)

ホリー(HP31   MP19/36)

イノセント(HP52/59)

トリッキー(HP22)

 

3ラウンドめ

 

ホリー「では、イノセントに攻撃したジャンヌに対し、トリッキーでトドメを刺します。ダメージは11点の半分で6点」

GM「すると、クイーン・ジャンヌはキャーッと悲鳴を上げて、霧となって消失した」

G太郎「フッ、ライダーなんぞ、お供にもならねえ」

GM「それはタロウのセリフじゃ」

G太郎「私も太郎なので、問題ないでござる」

ホリー「問題大ありだ。ボクがライダーだってことを忘れるな」

G太郎「おっと、それは済まなかったでござる。では、ライダーらしく、騎獣に命じて攻撃をしなされ」

ホリー「よし、イノセントは残ったアギレラを狙う。でも、出目4じゃ当たらない」

デル「ホリー姉さん、イノセントは確か運命変転を使えるんじゃなかったかぁ?」

ホリー「おお、そうだった。ヒンソン効果があったんだよな。じゃあ、ダイスをひっくり返して、出目10。これなら命中21になって命中だあ。イノセントの与えたダメージは、19点に鼓咆の分で+2、弱点で+2して、23点だな」

GM「すると、クイーン・アギレラは15点くらって、残りHP142点じゃ」

ホリー「さて、ボクは何をしようか?」

G太郎「前衛に【エンチャント・ウェポン】で、さらにバフをかけることを要請するでござる」

ホリー「ひたすらバフ係ってことだな。はい、3倍がけでMP6点消費して、G太郎、デル、イノセントはダメージ+1だ」

G太郎「では、今度こそ2回とも当ててやるでござる。よし、事故らず命中して、ダメージは39点と41点」

GM「すると、合計して64点くらって、残り78点か」

デル「続いてオラの攻撃だぁ。21で命中して、ダメージは28点さぁ」

GM「残りHP50点じゃな。事故らなければ、次のラウンドで始末がつきそうじゃのう。これが最後の攻撃で、狙うはデルニールじゃ」

デル「回避は失敗したので、ダメージをくれぇ」

GM「27点じゃ」

デル「13点止めて、こっちも残りHPは50点になったぁ」

●3ラウンドめ終了時の状況

 

・ガストクイーン:アギレラ(HP50/157)

 

G太郎(HP38/53  MP13/30)

デル(HP50/70   MP21/36)

ホリー(HP31   MP13/36)

イノセント(HP52/59)

トリッキー(HP22)

 

 そして、4ラウンドめにG太郎が31点ダメージを与えてトドメを刺し損ね、デルが20点ダメージでトドメを刺したのであった。

 

 獲得経験点は200点と★1つ。

 戦利品は、剣のかけら20個と、輝く魔石(1300G)が2個となった。

 

戦い終えて

 

GM「こうして、お主たちは澱んだ魔力で暴走した2体のガストクイーンを見事に撃退した」

ホリー「ボクたちはギフの魔力から、ジャンヌとアギレラを解放したんだな」

GM「ギフの魔力ではないが、どうやら魔窟から回収されて、ここに売られた魔石が突然、活性化したものと見られる。【コボルド窟】の長オードル・プルは集落の危機を救ってくれたお主たちに丁重な礼を言うと、まずは約束していた報酬の仕事料を1人2100Gだったのを、追加料金を合わせて合計2500Gにしてくれる。さらに魔窟コンビニへの協力を確約してくれ、ついでにミストキャッスルの地上への道をいつでも使えるように取り計らってくれた」

G太郎「ええと、それは、無料で地上へ行けるってことでござるか?」

GM「うむ。本来なら、コボルド窟から地上へ出るには1人3000Gの料金を必要とするところじゃが、本リプレイ特別サービスということで、今回のミッション達成を機に無料ということにした。ここから地上へ出ると、ザバーラのいる【三色の天幕】に行くことになる。まあ、【ミノタウロスの門】から〈琥珀のマギスフィア〉を使って、【翡翠の塔】の地下に出る道もあるがのう」

G太郎「そうか。考えてみれば、パーティーの平均レベルが7になったら、地上へ行くのもいいか、と昔、検討してみたが、地下でのミッションに夢中になって、すっかり忘れていたでござる。自由に地上へ行って良いと言われたら、地上で何をしたら良いか、改めて考えたいでござるなあ」

GM「第6部開始までに時間があるので、じっくり考えるとしよう。では、今回のミッションを果たしたことで、★2つを進呈して、第5部はここまでじゃ」

●ここまでの冒険成果

 

日数経過:44日めの夜(コボルド窟)

 

経験点:人魚宮殿に宝石6個を納めた★2個

    翡翠のピラミッドの内部に入った★1個

    人魚奴隷を助けた★1個

    アムを【巨大格納庫】に連れて行った★1個

    アムを【月の図書館】に連れて行った★1個

    アムを【黒炎の工房】に連れて行った★1個

    妖精たちの信頼を得た★1個

    ダークトロールたちを撃退した★1個

    竜の秘薬を完成させた★2個

    翠将の挑戦を生き延びた★1個

    翠将の正体と能力を知った★2個

    翠将のお付きの少女の名を知った★1個

    シェラシースの現在を知った★2個

    機械の部品ポイント500点★1個

    人魚の奴隷を解放した★1個

    コボルド窟の窮地を救った★1個

    深層階の配達ミッションを達成した★2個

     (合計★22個)

    魔物撃退分1320点

    ピンゾロ分(G太郎2回)

収支結果:タクシー代と通行料金700G分消費、

     食料4日分消費、1人2500Gの報酬

     戦利品15070G分、黒鉄剣士勲章16個

     真鍮戦士勲章2個、赤銅勇士勲章3個、

     剣のかけら28個

     弾丸2個消費、防弾加工500G分消費

ミッション:深層階への荷物配達→達成

      ドラゴンの秘薬の材料集め→達成

エスト:ジーズドルフ解放軍の同志を集める

     (現在19人)

     【月の図書館】の書物を読む方法を探る

     地下世界から誰かを外に脱出させる

     魔窟50階を踏破(店舗経営の許可)

     驕王ポイント31点を目指す(現在22点)

     人魚奴隷の救出(残り2回)

     虹色の宝石の確保

     (現在水妃ポイント8点)

     転送装置のマスターキーを入手する

     〈黒魔熔鉄鉱〉30個を集める

     機械の部品ポイント370点

 

情報

・防空施設の魔力供給源【翡翠のピラミッド】を装置を操作するには、〈銀水晶のマギスフィア〉が必要。

 ・〈破剣の星槌〉は深層階の【黒炎の工房】で〈黒魔熔鉄鉱〉30個と交換。

・〈黒魔熔鉄鉱〉は、深層階の南東部にある【溶岩湖の宮殿】で入手できる。

・【地底湖の畔】のマーマンは、水妃ポイント残り20点で地上への抜け道を教えてくれる。

・【コボルド窟】のオードル・プルは地上に伝手がある。

・【戦神の凱旋門】の魔窟総監ギルギダッシュと知り合い、魔窟ミッションを攻略中。

・四祖の1人シェラシースは魔剣である。

・地下水路から地上への脱出には、〈銀水晶のサークレット〉が必要。北東の隠し扉を開けられる。

・漆黒のマギスフィアは、深層階の黒い球体に入る鍵。別に合言葉が必要。

・竜のエサユハと知り合い、竜の秘薬を完成させた(竜姫ナーデージュ救出ミッションの予定)

・【歯車の迷宮】には地下水路の明かりの仕掛けあり。

・ユリア・ミルドリスは深層階の【瑠璃宮】に向かった。

・翠将の親衛隊になるには〈黄金近衛勲章〉を入手して、試練を受けねばならない。

・暗闇を見通す〈セランシェの灯火〉は妖精たちの【地下庭園】に。現在バルカンに奪われたとのこと(ミッションの予定)

・【ル=ロウド神殿】でNPC密偵を呼び出せる。

・【不死者の城】のランタンヘッドは、〈ワルプルギスの鐘〉に呪われている。ゲール・ハイネメルから解放ミッションが受けられる。

 

密偵の知り合い

・アム・ヤーセン(ドワーフ娘→ラミア)

 キーワード「月の図書館の書物閲覧」「漆黒のスフィア」

イゴール・ぺステリ(エルフ男→トロール

 キーワード「白銀勲章」

・ニコ・シュナウヘア(ナイトメア→オーガ)

 キーワード「防空施設」「シェラシース」「ヤーハッカゼッシュ」「地底に眠るもの」

・オスカル・バロー(シャドウ→バジリスク

 キーワード「白銀以上の勲章コレクター」「転送装置のマスターキーを持つ」

・シル・メリル(人間女→バルカン)

 キーワード「レジスタンスを探す敵」

 

冒険達成度:合計24%

(当記事 完)